たんしん

編集/発行・葛飾図書館友の会広報委員会2018.10.1

 やっと過ごしやすい季節に入りました。今年の夏はいつも大合唱するセミや秋が近いなと感じさせる虫の音があまり聞かれなかったのでは…。酷暑が影響して、虫たちもグロッキーだったかも?

第10回「葛飾図書館友の会ウィーク」も来月に近づきました。当会の委員会や

参加される団体の皆さんも準備に忙しい月になろうかと思いますが、会員の皆さんの一層のご協力をお願いします。  [ ] 内はいずれも中央図書館です。

 

  第10回「葛飾図書館友の会ウィーク」開催に向けて

10月3日(水)までに作成した参加団体のチラシをボランティアルームへ持参

10月16日(火)より中央図書館でのチラシ配架開始

10月31日(水)までに“おはなしのへや”を利用する団体は「使用予定器具・資

  料リスト」を中央図書館児童室へ提出及び期間中に開催する展示コーナーを

利用する団体はポスター2枚及び展示資料などを準備

●なお、11月1日(木)午前10時から展示コーナーでの作業を開始しますので、資料などの展示をご希望の団体の方は集合して下さい。

 

第2回役員会 10月20日(土)午後2時から

議題:会計報告・各委員会の活動状況の報告・第10回葛飾図書館友の会ウィ

ーク開催、新委員会立ち上げについて、ほか [事務室横の会議室]

 

総務委員会 

●10月17日(水)午後1時30分から4時 葛飾ろう学校図書室でのボランテ

ィア活動 [現地集合] なお、今月の中央図書館フロアでの入会受付及

び図書の清掃・書棚の整理はスケジュールの関係からお休みします。

 

広報委員会 

●10月下旬 「たんしん」(11月分)発行作業 [VR] 

なお、「ウィーク」参加イベントとしての第52回キーワード読書会は11月

15日(木)「特別講演会」の内容に因んで、キーワードは『さがす』です。

 

ナイトシアター委員会 

●10月13日(土)午後6時から「西部の男」上映 [会議室1]              

 監督:ウィリアム・ワイラー

 音楽:ディミトリー・ティオムキン

 出演:ゲイリー・クーパー ウォルター・ブレナン リリアン・ボンド

 アメリカ映画 1940年製作 100分(モノクロ)

 巨匠W・ワイラー監督の正統派西部劇。開拓時代のテキサスを舞台に、悪徳判事と対決する流れ者の姿を描いた勧善懲悪の西部劇。判事に扮するW・ブレナンはこの演技で3回目となるアカデミー賞助演男優賞を獲得。

 

児童サービス応援委員会(おはなしくらぶ) 

●10月6日(土)午後3時30分からおはなしくらぶによる「おはなし会」[お

はなしのへや]及び午後4時から定例会開催[VR] 

 

CD・DVDコンサート委員会 

 ●10月6日(土)2時から委員会開催[VR]   

 ●10月13日(土)午後2時から4時 第75回図書館所蔵によるCDコンサート[会議室1] 『モーツァルト特集(第4回目)』 若さと苦悩、貧困の中での傑作、そして名曲と呼ばれる後期3大交響曲―39番、40番、41番(ジュピター)を聴きつくす 

 

中央図書館からのお知らせ(会場はいずれも会議室1)

  ●ブックスタート公開講演会 テーマ「のびやかな育ちを支える~0.1.2歳児の心を読みとく~」講師 井桁容子氏(乳幼児教育実践研究家) 

日時 10月14日(日)午後2時~3時30分 会場 中央図書館 

※講演会終了後あらたにブックスタートボランティアを希望する方に説明会を行います。

[秋の読書週間特別イベント]

  ●「英和辞書 120%活用術」講師:佐藤純子氏(大修館書店編集者)

日時:10月20日(土)午後2時~4時 申込:中央図書館電話か各区立図書館窓口 30名程度

  ●「ヒップホップと社会」講師:吉田裕氏(東京理科大学講師)

日時:10月27日(土) 午後2時~4時 100名程度(当日先着順)

  ●「大人のための朗読会・朗読体験」 講師:柴田純子氏 

演目:藤沢周平「飛鳥山」、田辺聖子「おさん」(『文庫日記』より)ほか

日時:10月28日(日)午後2時~4時 100名程度(当日先着順)

  ●「人生を面白くする読書術」講師:出口治明氏(立命館アジア太平洋大学

学長)日時:11月3日(土・祝)午後2時~3時30分

申込:はなしょうぶコール(6758-2222)10月8日(月・祝)午後8時から 

100名程度(申込先着順)

 

立石図書館からのお知らせ

  10月21日(日)午後2時から4時 バリアフリー映画会「ウィニング・パス」上映(副音声・字幕つき) 会場は2階研修室  入場無料(中学生以上)